ホワイトニング専門店って?

墓石のデザインのあれこれ考えるよりも樹木葬にしました

叔父が亡くなり、子どものいない叔母に頼まれて墓石を選ぶことになりました。叔父には先祖代々の墓地はあるのですが、場所がものすごく離れているため、お墓参りに行くのも大変ということで、叔父自身が生前、自分と叔母が入れるようにと新しくお墓を購入していたのです。
墓石のデザインなんてこれまで考えたこともありませんでしたが、墓石を扱う会社で墓石のデザインを見せてもらって、その種類の多さにびっくりしました。昔からある伝統的な墓石とは別に、今では自分の好みに合わせて好きな形に墓石をデザインできるということで、中には動物の形をした墓石やブランド墓石まであるということです。気になる情報は樹木葬←おすすめ。

 

ブランド墓石のイメージ写真を見せていただいたのですが、確かに素材である石やカットの仕方、デザインなどすべてにこだわっていて、ぱっと見た感じは何かのシンボル的なオブジェのようです。派手というわけではありませんが、機能性もあり、デザインも他にはないユニークなもので、自分のお墓を選ぶんだったら、こういうのもいいなと思わされました。

 

結局シンプルですっきりしたデザインのものにしましたが、決めるまでものすごく時間がかかってしまいました。叔母も気に入ったと言ってくれたので、迷ったかいがありました。