初めて産婦人科に行った時

初めて産婦人科に行った時

初めて産婦人科に行ったのは23歳の時です。
生理不順になってしまって、意を決して行きました。参考にしてくださいね藤沢市 産婦人科がおすすめ。

 

 

色々検査はしましたが、結局原因はわからず、ストレスだろう、と診断されました。

 

その時、病気ではない生理不順ならとりあえず漢方を飲んでみたら、と漢方を処方されました。すると、治りました。
先生曰く、漢方は効く効かないがはっきり出るから、あなたは効く人で良かったね、ということです。
そこで私は「漢方、私には効くんだ」と思ったわけです。

 

 

その後結婚して子供を授かるまで、お守り代わりにずっとその漢方を飲んでいました。
あとで知ったのですが、その漢方は不妊の間では有名な漢方らしいです。2人目をなかなか授かれなかった私はそれを聞き、2人目が欲しくて再び病院で処方してもらっていました。

 

そのせいか、無事に2人目を授かれました。

 

初めて産婦人科に行った時、漢方ではなく別のものを処方されていたら、不妊に効く、という漢方と出会うこともなかったのかな、そうしたら無事に二人も授かれたのかな、と今でもふと疑問に思うことがあります。